-->

アドラク!

アドラク!広場

AfterEffectsの無料プラグインを使ってみる① ~SABER~

2017/08/25

 

After Effects とは

After Effects(アフターエフェクツ)は、
アドビシステムズが販売している映像のデジタル合成やモーション・エフェクトなどを作成するソフトです。

After Effectsは主に映画やテレビ番組の映像加工、CM制作、ゲーム、アニメ、Webなどのコンテンツ制作に
広く利用されています。
今回はAfter Effectsの無料プラグイン「SABER(セーバー)」を使用してみたいと思います。

SABERってどんなプラグイン?

SABERはアメリカVideoCopilot社が開発したプラグインで、
ライトセイバーのような光る線オブジェクトやテキストなどを簡単に作成できます!

光るサークルをつくる

まず新規コンポジションを960×540で作成します。
次に新規平面を作成し、エフェクト「Saber」

デフォルトではこんな感じになります。

次に平面レイヤーに対して、円形マスクを適用します。

パラメーターの「Core Type」を「Layer Masks」に変更します。

文字も光らせよう!

次に同じ感じで光るネオンのような文字を作ります。
テキストレイヤーを作成し、「TEXT」と打ち込みます。

新規平面を追加し、SABERを適用し、パラメーターのCoreTypeを
「Text Layer」に変更し、参照元を先程のテキストレイヤーにします。

先程のサークルとテキストを同じコンポジションに入れて、
合体させます。

SABERではプリセットが多数あり、
選ぶだけで様々な種類のエフェクト効果が出せます。

【完成動画】